カツオのツナとタタキ

カツオをツナとタタキにします

 

f:id:hasunoizumi:20170303182257j:plain

 

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182324j:plain

カツオです

お店では「スナカツオ」と呼ばれていましたが、正式な名前ではないみたいです

お店の方の説明では

「味はマグロに近いよ」とのことでした

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182350j:plain

 

三枚におろし、皮の固いところは削るようにしてとります

中骨をとり、タタキにする分は縦に半分にします

塩を振りかけ、ラップをし、一時間ほど冷蔵庫で休ませます

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182458j:plain

 

まずはツナです

冷蔵庫から出し、身から出た水をキッチンペーパーなどでふき取ります

鍋に入れ、上からオリーブオイルをヒタヒタになるまで注ぎます

弱火で20分くらい火を通します

グツグツしないのがコツです

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182536j:plain

 

火が通り、粗熱が取れたら保存容器に入れ、冷蔵庫へ

一週間くらいを目安に食べきります

オイルももちろん使えます

炒め物やパスタ、サラダとの相性、バッチリです

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182612j:plain

ペペロンチーノにしてみました

材料はツナとオイルと鷹の爪と水菜とパスタ

 

夏なら冷製パスタもいいですね♪

 

f:id:hasunoizumi:20170303182644j:plain

次はタタキです

冷蔵庫から出し、身から出た水をキッチンペーパーなどで拭きます

バーナーであぶったら出来上がり

バーナーがあると、いろいろ役に立つのでお勧めです

 

 

f:id:hasunoizumi:20170303182651j:plain

しょうが醤油で食べたら最高でした♪

カツオはお魚屋さんでさばいてもらったら、いろいろ自分で試せます

是非、作ってみてください